SEO対策徹底分析。

SEO対策の注意点(5)

 SEO対策をSEO対策の専門会社に依頼せずに、自分で行いたいと考えている人も中にはいらっしゃるでしょう!SEO対策の会社に依頼すると、結構費用がかかることは言うまでもありません。ホームページ制作やSEO対策など、自ら行うことができれば、それだけで費用削減にもなりますよね。そこで、これをお読みの皆様にも分かりやすくSEO対策についてご紹介しています。これを参考に、検索エンジン結果のトップを目指しましょう!!

SEO対策を専門に行っている企業選びについて

 何度かSEO対策を試みてみたが、中々サイトの順位が上がらない。そんな場合は、SEO対策を専門に行っているSEO会社に依頼することもあるでしょう。やはり、プロに任せた方が安心ですからね。しかし、過大な広告を行ってはいるものの知識の乏しいSEO会社も中にはあります。では、SEO対策の会社を選ぶ場合、何を基準に選べばいいのでしょうか?
 まず第一に、「SEO対策を掲げているのに、自社サイトすら上位にランクインしていない」会社であれば論外です。自分たちが行えていないことを、他の人のサイトで行うと言っても説得力に欠けるでしょう。また、どのキーワードで上位表示させているかもSEO対策会社選びには重要です。確かにサイトがランクインしているが、ほとんど使わないようなキーワードでの上位表示なら要注意!良く使われるキーワードで上位表示を狙っても、他もSEO対策を行っている会社は数多くあるので、マイナーなキーワードばかりでランクインさせていた会社なら難しいでしょう。他にもまだまだありますが、まずは信頼できる会社かどうか事前に情報をチェックして選びましょう。

SEO対策の企業選びで気をつけること

 SEO対策の企業を選ぶ際、一番気をつけなければいけないのが「スパム行為」を専門に行っている会社ではないかということです。そのSEO対策会社は、「ホームページを必ずトップに上げます」などの派手な宣伝を行ったりしていませんか?確かにある程度の宣伝は企業にとって必要ですが、もしかしたらそのサイトはスパム行為を行って上位表示させているのかもしれません。その場合、被害を被るのはあなたの方なのです。

 もしそのSEO対策会社がクライアントには内緒でスパム行為を行っていたら、それを検索エンジンが見つけてしまい「スパム行為のサイト」と判断されてしまったら、あなたのサイトはランク外に飛ばされてしまうかもしれません。もしjトップに位置していたとしてもです。また、googleなどの場合ドメインの消去といった厳しい処罰もあるので、スパム行為がもたらすリスクはかなり高いと思います。
  また、あなたの作成したサイトはスパム行為になるようなサイトではありませんか?知らないうちにスパム行為となるようなサイトを作っていることもあるため、CSSを学ぶならスパムについての知識が必要になります。スパム行為については「SEO対策の注意点(1)」で詳しくご紹介していますので、参考にして下さい。

 最後に、SEO対策を行ったからといって必ずしも売り上げが向上するわけではありません。あくまでも、SEO対策はホームページを検索エンジンでトップ表示させるための手段です。たとえそのサイトがトップに位置していたとしても、サイトの項目が見づらい、商品ページがどこにあるかわかりづらいなどのユーザビリティを無視したサイトでは、ネットユーザーはすぐ離れてしまいます。また、会社自体のサービスが良くないようでは、当然顧客は商品を購入しないでしょう。SEO対策でトップ表示させ、ユーザビリティを意識したサイト、お客様に満足のいくサービスを提供するこのできる企業こそ、売り上げ向上の要因になると思います。

Copyright (C) 2008 SEO PLANNER. All Rights Reserved.